健康に楽しく過すために!

豚肉の栄養効果をUPする食べ合わせ食材!賢い健康の近道!

                    
                      

豚肉 栄養 効果UP 食べ合わせ

 

豚肉と組み合わせて食べないともったいない食材情報のシェア!

その食べ合わせにより、豚肉に豊富に含まれるビタミンB1の栄養効果を10倍にもすることができるとのこと。

 

また、ビタミンB1は日本人に非常に重要な栄養素なんです。その辺りの理由や健康効果などについても紹介していきます。

豚肉に含まれるビタミンB1の重要性!

豚肉は栄養抜群な食材ですが、ここで注目するのはビタミンB1です。

なぜビタミンB1が重要なのかというと、日本人のほぼ全世代の人に共通してビタミンB1不足といわれているからです。

 

10代の若者からご高齢の方まで摂取量が少ない。

ビタミンB1は、肥満防止や睡眠改善、脳の活性化などの健康効果が期待される大切な栄養素なんです。

 

そこで率先して食べたいのが豚肉!

豚肉には牛肉や鶏肉に比べて約10倍も多くビタミンB1が含まれいるそうです。

 

そんな豚肉をある食べ物と組み合わせて食べることでさらに効率よくビタミンB1のパワーを接収することができるんです。

 

豚肉の栄養効果をUPさせる食べ合わせ

そんな豚肉と相性抜群の食べ物は、とても身近な野菜・・・

 

「玉ねぎ」なんです!

 

玉ねぎには、アリシンという血液サラサラ効果を持つ成分が含まれています。

そんなアリシンはビタミンB1の身体への吸収率を良くしてくれる働きもあるんです。

 

その理由は以下のように説明されます。

ビタミンB1はもともと水溶性で体内で溶けてしまいやすく、吸収率があまりよくないそうです。

それが豚肉のアリシンと一緒に摂取することで溶けづらい脂溶性に変化し、吸収率が格段にUPするといいます。

 

その効果はなんと10倍に膨れ上がるとのこと!

これを知ってしまったら豚肉と玉ねぎの食べ合わせはマストですね^^

 

まとめ

いかがでしたか?

豚肉に含まれるビタミンB1の栄養効果をUPする食べ合わせなど、お役にたちましたでしょうか。

 

ちなみに、この記事の内容は、TBSテレビ 『名医のTHE太鼓判!』で紹介された情報を参考にしてお伝えしています。

 

●おさらい

  • 日本人はビタミンB1が不足ぎみ!
  • 豚肉はアリシンと組み合わせるべし!

 

皆さんの健やかな生活が充実しますように^^

ここまでお読みいただきありがとうございました!

-健康に楽しく過すために!

話題のあれこれ