健康に楽しく過すために!

味噌汁の健康にいい効果を紹介!米麦豆それぞれのメリットとは?

                    
                      

味噌汁 健康にいい

 

味噌汁好きで毎日飲んでるんですけど、もちろん健康にはいいんですよね?

なんてちょっと不安に思うこともありますよね。

 

そんなあなたに朗報です!

最新の研究によって、味噌にはいろいろな健康効果が期待できることが分かってきたようです。

 

この記事では、味噌の種類別のメリットや、おすすめの最強健康味噌などを簡単にサクッと紹介します。

味噌汁は健康にいい!

今回の内容は、TBSテレビ『健康カプセル!ゲンキの時間』で、味噌汁の健康情報が特集された際のポイントのシェアです。

 

まず、味噌には多くの健康効果をもつ栄養素が秘められています。

基本的に、必須アミノ酸が8種類も入っています。

 

また、老化防止のビタミンE、動脈硬化予防のサポニンなどなど。

 

 

初めてしりましたが、味噌の色の違いは、熟成期間の違いで変わるとのこと。

赤味噌 淡色味噌 白味噌

●熟成期間と色と味の関係

短い→白味噌→まろやか、あっさりな味
中→淡色味噌→バランスよい味わい
長い→赤味噌→濃厚で主張ある味

 

個人的には、淡色味噌が好きですね。

 

 

味噌はもちろんのこと、だし汁にも健康にいい栄養素が含まれています。

 

●鰹節・・・血圧を下げてくれるペプチドとい成分が豊富!

●昆布・・・水溶性の食物繊維が糖質の吸収を抑える!

 

味や風味も良くなるので、両方使った合わせだしで味噌汁をつくるのがおすすめ!

 

 

米味噌の健康効果

米味噌には塩分を排出する効果が期待できるそう。

また、白味噌のGABA(ギャバ)という成分に血圧を下げる効果があるとされます。

 

なので、血圧が気になる方には米味噌の白がおすすめ!

麦味噌の健康効果

まだ研究段階ではありますが、麦味噌には血糖値を下げる効果ある考えられるようです。

ということから、血糖値を気にするなら麦味噌がおすすめ!

 

 

豆味噌の健康効果

豆味噌は他の味噌にくらべて、亜鉛が豊富で細胞の新陳代謝を助けてくれるとのこと。

そのため、肌、内蔵、脳など全身の健康を保ってくれる働きが期待できるそうです。

 

さらに、大豆イソフラボンも多く、骨形成を高めて骨粗しょう症の予防にもなるそう。

 

 

最強の健康味噌!

上記で紹介した米・麦・豆味噌。それぞれの健康効果のいいとこどりしちゃう方法があります!

医学博士の偉~い先生が考案してくれました。

 

それは、

米・麦・豆の3種類の味噌を、1:1:1の割合で混ぜた合わせること。

ただ混ぜて合わせ味噌にするだけでOK!

白、淡、赤を統一など気にせずに一緒にしていいそうです。

 

この合わせ味噌は健康面だけでなく、味もよくなるそうなで、興味がある方はぜひお試しください^^

 

まとめ

いかがでしたか?

ここまで「味噌汁は健康にいい!」というテーマでお伝えしてきましたが、お役にたちましたでしょうか。

 

●おさらい

  • 味噌には健康にいい栄養素が豊富!
  • 鰹節、昆布の出汁にも健康効果あり!
  • 迷ったら3種の合わせ味噌!

 

それぞれの味噌のいいとこ取りした最強合わせ味噌! 健康志向の方にはおすすめです。

 

皆さんの健康生活が充実しますように^^

ここまでお読みいただきありがとうございました!

-健康に楽しく過すために!

話題のあれこれ