健康に楽しく過すために!

頭皮の血流を良くする食べ物!坪倉の髪が生えた方法はこれ!

                    
                      

頭皮 血流をよくする 食べ物

 

お笑い芸人「我が家」の坪倉さん。

なかなかのイケメンなのに頭頂部に薄毛を抱えているんですよね。

それが坪倉さん自身も悩みとのこと。

 

それが、私見てしまったんですね、坪倉さんがある食べ物を食べ続けて髪が生えてきた状態を!

 

それは、頭皮血流を良くする食べ物の効果がまねいた結果だというんです。

この記事を訪ねて来てくださった方にはぜひ知っていただきたい情報です。

 

希望の光がキラリ!

頭皮の血流を良くする食べ物!

さっそく結論からいきましょう!

その食べ物とは・・・

 

イワシの缶詰

 

お刺身のイワシや、焼いたイワシではなく、工場で作られた缶詰がいいんです。

 

それは、不必要に栄養が失われず、酸化からも守られるから

イワシ缶には、嬉しい栄養分がギュッと詰まってるんです。

 

 

なぜ頭皮の血流が良くなる?

イワシ缶が頭皮の血流に良いという理由は、EPAという青魚に含まれる脂の効果によるもの。

 

このEPAは、血管をしなやかにしたり、中性脂肪などを減らすなど、血流によい働きをしてくれるから。

 

ということからイワシ缶は、頭皮の血流をも良くする効果が期待でき、毛根へ髪に必要な栄養を行き渡りやすくする最高の食べ物なのです!

 

そして、
このイワシ缶を食べて我が家の坪倉さんが実践した、発毛生活の方法を見ていきましょう。

 

 

髪が生えた方法!

ズバリその方法は・・・

 

1日に、1缶イワシ缶を2ヶ月半、毎日食べ続ける生活!

 

朝昼晩など時間は気にせずに、食べれるときに食べればOK

 

ポイント!
重要なのは、イワシ缶の汁も全部摂取すること。

汁にもEPAが含まれているためです。

パワーUP食材!

さらに、頭皮の血流を良くするプラスα食材は、梅干し

 

梅干しに含まれるクエン酸には血液をサラサラにする働きがあるそうです。

また、加熱することで血液が固まるのを防ぐ効果もあるんですね。

 

さらにさらに、

イワシ缶は食べ続けると結構、脂っぽさを感じてくるようです。

そこで、梅干しを一緒に食べることでサッパリして食べやすくなるそうです。

 

無理に、梅干しを加熱する必要はないようですが、昔から「イワシの梅煮」という料理はありますからね、味の相性もバッチリなのは証明済ですね。

 

クエン酸は疲労回復にも良いとされてますから、そういういみでも嬉しいプラスαですね。

 

坪倉の薄毛改善の結果

初めに書きましたが、明らかに髪の毛が増えて、薄毛が改善されました。

 

イワシ缶生活に入る前に坪倉さんは、血中のEPA量と頭皮の血流状態を検査していて、どちらも良くない結果だったんです。

しかし、2ヶ月半後には、どちらも良い状態に改善されました。

 

この結果からも、やはりEPAと頭皮の血流の良さが髪には大切だということがわかりますね。

 

 

●坪倉さんを10年も担当する美容師さんの、髪質変化の証言

「ハリ、コシ、太さ、すべて全然違います。ビックリしてます!」

 

 

まとめ

いかがでしたか?

希望に満ち満ちていませんか!お役に立てたなら幸いです。

 

●おさらい

  • 頭皮の血流を良くする食べ物は、イワシ缶詰!
  • 毎日1缶食べ続ける!
  • プラスαで梅干しも一緒に食べる!

 

みんなの頭皮環境がよくなり、髪の毛がフサフサになる未来に一票!

ここまでお読みいただきありがとうございました

-健康に楽しく過すために!

話題のあれこれ