健康に楽しく過すために!

目の疲れにブルーベリー効果!ビルベリーはもっとパワフル!

                    
                      

目の疲れにブルーベリー効果

目の疲れがしんどい・・・

ブルーベリーは目にいいと聞くけどどんな効果があるんだろうか?

 

ブルーベリーはサプリメントのテレビCMなどにより、目にいいというイメージがすっかり定着しましたよね。

そういえば知り合いのトラックドライバーも利用していますね。

というわけで、目の疲れなどにブルーベリーがなぜ効果があるのかを見ていきましょう。

目の疲れにブルーベリー効果!の理由

ブルーベリーに含まれる注目の栄養・成分と期待できる健康効果を紹介します。

●アントシアニン

目によい効果があるアントシアニンは、濃い青紫色をしているブルーベリーの色素成分のことです。

アントシアニンは、目の細胞の活動をサポートするので、眼精疲労の改善や視力回復に期待できるとされます。

また、糖尿病からくる網膜症の予防にも役立ってくれるそうです。

 

●ビタミンA

ビタミンAは目や角膜、粘膜、皮膚などを保護して正常に保つ働きがあります。

おもにこの2つの成分の働きが、ブルーベリーは目にいいと言われる理由になっています。

これだけでなく、ほかにも健康効果はあります。

 

●ポリフェノール

ブルーベリーには、抗酸化作用のあるフラボノイドというポリフェノールも含まれています。

体を酸化から守ることで、老化スピードの加速を抑えてくれます。そのため、ガン予防や血圧、血糖値などにもよい効果が期待できます。

 

●ビタミンE

ビタミンEも多く入っています。その効果は発ガンの抑制、血管を強くする、老化の予防とこちらも抗酸化作用の働きが強いです。

ほかには、食物繊維も豊富にとれるので、お通じにもよいです。

 

ここまでブルーベリーのパワーを見てきましたが、なかでももっともバワフルな効果をもつ品種があります。それが・・・

ビルベリー

日本ではサプリメントやハーブティーとして製品化されているようですが、普通のブル

ーベリーに比べるとアントシアニンの量が多く、加えて、活性酸素の除去力も強いんだそうです。目の疲れが気になる方なら試してみたいですね。

ブルーベリーの摂取量

目への効果を期待するなら、40gくらい摂るのがよいそう。

 

冷凍ブルーベリー

最近ではコンビニでも冷凍のブルーベリーが置いてあるので、おすすめです。

冷凍されていてもカチカチではないので、解凍せずにそのまま食べることができます。反対に、解凍すると水分がでて、そこに栄養が流れてしまうのでお気をつけを。

 

まとめ

ブルーベリーの健康効果について見てきましたが、いかがでしたか?

ポイントのまとめ

  • 目の疲れにアントシアニンが効く!
  • ビタミンAも目の健康サポート!
  • ビルベリーという最強戦士も!

冷凍でもサプリでも賢く利用して、大切な目をいたわってあげましょう。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

-健康に楽しく過すために!

話題のあれこれ