健康に楽しく過すために!

胃もたれの予防ならこの食べ物!胸焼け二日酔いにもオールオッケー!

                    
                      

胃もたれ予防の食べ物を探す

なんだか最近、胃もたれするんだが・・・

けれど、ラーメン、から揚げ、焼き肉、ビールなどなどサヨナラすることはできないし、今後ともよい関係を続けていきたい。

どうしたものか?

 

そんなあなたに、胃もたれの予防になる食べ物をお知らせします。

答えは、大根!

 

こんな身近な野菜に胃もたれに対する効果があったんです。

でも、なんで大根がいいの?

胃もたれ予防に大根がいい理由!

大根には多くの分解酵素が含まれています。

これが胃もたれなどの胃腸の不快感に効果的に働いてくれます。

 

酵素の種類

プロテアーゼ:タンパク質分解酵素
リパーゼ:脂肪分解酵素
ジアスターゼ(アミラーゼ):デンプン分解酵素

これらの酵素が食べ物の消化を助けてくれます。そのため、胃腸の負担が減り、機能も高まります。

 

大根の健康効果!

おもに、胃もたれ、胸焼け、ゲップ、二日酔い

などの解消に酵素パワーが期待できます。

 

脂肪や油が多い食事や、お酒の席では大根を使った料理をいっしょにとるようにしてみてください。

野菜スティックや大根サラダがあるお店は多いと思います。

※これらの酵素は熱に弱いので、大根は生のままが効果的です。

 

胃もたれを今なんとかしたい!

また、「今なんとかしたい」という時には、大根おろしにお湯を加えて飲む方法もあるようです。

・大根おろし 50cc
・お湯 100cc
・おろしショウガ 少々

これを混ぜて飲みます。

 

おろしているので、酵素パワーの即効性が期待できます。実際の効果のほどはわかりませんが、今度試してみようと思います。

なんにせよ大根おろしはオススメです。

また、酵素以外にも健康効果が期待できます。

 

酵素のほかに含まれる栄養成分と健康効果

ビタミンC
コレステレール値をさげる。
肌に潤いとハリを与える。
ストレス緩和など。

ビタミンP
毛細血管を強くするので、脳卒中の予防に期待できます。

 

栄養を逃さない調理ポイント!

皮にピタミンPが含まれているので、よく洗って皮も食べましょう。

剥いた皮は細く切ってキンピラにすると美味しい副菜の完成!

 

大根おろしは食べる直前に皮も一緒におろしましょう。

お酢を加えるとビタミンcが壊れるのを遅らすことができます。

ちなみにお酢も胃腸によいので理想的。

 

まとめ

胃もたれにおすすめな食べ物は大根!ということをお伝えしてきましたがいかがでしたか?

簡単にまとめると

  • 分解酵素のパワー!
  • 大根は生で食べる!
  • 即効性なら大根おろし!

食前や食後に予防や解消の参考にしていただければ嬉しいです。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

-健康に楽しく過すために!

話題のあれこれ