健康に楽しく過すために!

膝の軟骨にいい食べ物はコレ!医学的なお墨付きもあって安心!

                    
                      

膝の軟骨にいい食べ物

 

う~膝が痛い・・・

いつからか階段を降りる時に膝に痛みを感じるようになってしまった。

なんとかしたいんですけど、なにか改善方法ありますか?

 

そんなあなたには、膝の軟骨にいい食べ物を紹介します!

ちなみに、グルコサミンやコンドロイチンではありませんよ^^

 

記事の内容は、TBSテレビ『ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』から、膝痛の予防改善について要点のシェアになります。

膝が痛くなる原因は?

膝が痛くなるのは、膝の軟骨がすり減るということが原因のひとつにあります。

 

普段、普通に歩くだけでも膝への負担はそうとうなものになるそうです。

歩いている時には、およそ体重の3倍もの重さが膝にかかっているといいます。

 

その重さを吸収するクッションの役割をしているが、膝関節の骨と骨のあいだにある軟骨です。

しかし、長年そのように負荷がかかると、加齢とともに軟骨はすり減っていきます。

 

結果、骨と骨が擦れてしまい痛みを感じるということです。

そこで、医学界で注目という食材の登場です!

 

 

膝の軟骨にいい食べ物!

その食べ物は・・・

 

生姜!(ショウガ)

 

まったく膝によさそうなイメージなかったので意外じゃないですか。

 

●その理由や効果は?

この生姜は医学的にも膝の治療に効果があると証明されているとのこと。

 

また、生姜は膝の炎症を抑える作用もあるとされ、軟骨のすり減り予防になると期待されています。

これは、生姜に含まれるシンゲロールという成分の働きで、鎮痛作用や炎症を抑える作用を持っているとされます。

 

番組で生姜農家のみなさんの膝軟骨を検査してみたところ、状態がとても良く、高齢の方も膝痛など感じたことないと自慢げ^^

羨ましい

 

●1日に食べる量は?

1日に60gの生姜を摂取することで効果が期待できるそうです。

これを6週間試したみた患者さんの4割の膝の痛みが軽くなったとのこと。

 

これにスタジオでは、「毎日60gの生姜を食べるのは無理!」と意見が飛び交いました。

 

たしかに、かなりの量でとても食べ切れる感じはしませんでしたね。。

そこで先生が提案したのは・・・

 

簡単で効率的な食べ方は?

それは・・・

 

「乾燥生姜」

 

乾燥させた生姜は水分が抜けて栄養素が凝縮しているので、10分の1の量、およそ6g食べればOKとのこと。

カレーや味噌汁に入れると美味しく食べれてオススメなんだとか。

 

例えばこんな商品、こちらは粉末なのでとても摂取しやすいですね。

レビューの数がとんでもない事になっててビックリです^^

 

これだと活用方法がグンと増えそうで続けやすくなりますね。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、膝の軟骨にいい食べ物について簡単に紹介してきましたが、お役にたちましたでしょうか。

 

●おさらい

  • 歩くだけでも膝に負担はかかる!
  • 膝軟骨には生姜!
  • 乾燥生姜が続けやすい!

 

また、痛みなくスタスタとルンルン気分で歩ける日は近い!

みんな健康になりますように^^

ここまでお読みいただきありがとうございました!

-健康に楽しく過すために!

話題のあれこれ