健康に楽しく過すために!

きな粉は体にいい?栄養メリット調べたら驚愕!

                    
                      

きな粉体にいい

いつの時代も健康が一番!

お正月にはお餅にたっぷりのきな粉をつけて・・・パクっ!そんな方も多いと思います。そこで今回は、

「きな粉って体にいいの?」、という疑問に迫ります。

 

さっそく結論からいってしまいましょう。「凄く体にいいです」。栄養と健康効果がギュッと詰まっています!

では、素晴らしいきな粉パワーを見ていきましょう。

きな粉が体にいい理由!

タンパク質が豊富なことから「畑の肉」と呼ばれる大豆をすりつぶして作られるのがきな粉。大豆の栄養をまるっと摂ることができます。

栄養成分→健康効果と紹介していきます。

栄養・成分

きなこの特徴とされる栄養素と成分

●食物繊維

●タンパク質(必須アミノ酸を含む)

●脂質

レシチン、リノール酸

 

●ポリフェノール

イソフラボン、サポニン

 

●ビタミン

ビタミンB群

 

●ミネラル

マグネシウム

 

●大豆たんぱく質

必須アミノ酸を含んでいます。中性脂肪、コレステロール値を低減させる働きがあり、血圧のコントロールに役立ってくれます。また、肥満やダイエットにも効果を期待できます。

 

●サポニン

食べ物の糖と脂肪の吸収をゆるやかにするため、食後の急激な血糖値の上昇を抑えてくれます。高血圧やダイエットにもよいとされます。活性酸素を抑える抗酸化作用も注目されます。

 

●レシチン

レシチンは脂質の一種で、血液サラサラ効果があり、善玉コレステロールも増やしてくれます。また、記憶力の向上にも役立つとされます。

 

●リノール酸

悪玉コレステロールを減らす働きがあり、動脈硬化の予防となります。

 

●イソフラボン

イソフラボンが女性ホルモンに似た働きをすることは一般的に知られるようになりました。肌のシミや老化対策、美肌に効果的とされます。更年期障害にもよいとされます。

また、血中脂肪を減らす働きもあるそう。

 

健康効果

ざっとまとめると、

  • 血糖値の急上昇を抑える
  • 肥満予防、ダイエット効果
  • 美肌効果、シミ予防
  • 血中脂肪を減らす
  • 血圧の調整
  • 動脈硬化の予防
  • 食物繊維がお通じによい

 

食べ方

お餅にきな粉もいいですが、オススメはヨーグルトにきな粉トッピングです。プレーンヨーグルトでも風味が加わって美味しくなります。甘みが欲しいならハチミツやバナナを加えると健康効果もアップしてGOOD!

まとめ

きな粉の栄養成分と効果を見てきましたが、いかがでしたか?

ポイントまとめ

  • 必須アミノ酸を含む大豆タンパク質
  • コレステロール関連に効果的
  • イソフラボンが女性の悩みにアプローチ

ここまで知ってしまうと、きな粉を食べないのはもったいなく思いますよね。お手頃で調理の手間もない、最強の健康食品なのでは!?

ここまでお読みいただきありがとうございました。

-健康に楽しく過すために!

話題のあれこれ