健康に楽しく過すために!

骨を強くする食べ物&レシピ!3つの栄養素でグ~ンと効果的に!

                    
                      

骨を強くする食べ物 レシピ

 

「いつの間にか骨折」やら「骨粗しょう症」やら、現代人の骨の弱さがメディアで取り上げられることが多いですよね。

子どもから高齢者のかたまで丈夫な骨は、充実した健康生活を楽しむには外せないポイントです。

 

そこでこの記事では、骨を強くする食べ物や簡単に作るれる骨にいい料理レシピをシェアします。

骨を強くする食べ物

「カルシウムが骨にいい」とは以前から言われてきましたよね。

ただ、最近は「カルシウムだけせっせと摂取してもあまり効率的ではない」と言われるようになりました。

 

強い骨を作るには、カルシウムの他に2つのビタミンも重要になってくるようです。

それでは、そのビタミンを豊富に含む食材などと、骨に必要な栄養素を見ていきましょう!

 

 

カルシウム

骨の材料になるのがカルシウム!

【代表的な食材】

  • 牛乳、チーズなどの乳製品
  • ワカメ、昆布などの海藻類
  • 小魚や桜えび

などの食べ物に豊富です。

 

ビタミンD

カルシウムを体内へ運ぶ役目をするビタミンDも欠かせない栄養!

【代表的な食材】

  • さば、しらすなどの魚類
  • 干ししいたけ、白きくらげなのどのキノコ類
  • などの食べ物に豊富に含まれています。

 

ビタミンK

カルシウムが骨に定着するのを助けるビタミンKも重要!

【代表的な食材】

  • 小松菜、ホウレン草、しそ、パセリなどの緑黄色野菜
  • 納豆

などに多く含まれています。

 

プラスα!

これらの食材と一緒に摂ると効果的なのが油です。

ビタミンD、ビタミンKのどちらも油に溶け出しやすい性質があるので、油と一緒に摂ることで体への吸収率アップが期待できます!

 

骨を強くするレシピ

缶詰の鯖(さば)のカルシウムとビタミンD、小松菜のビタミンKをいっぺんに摂取できる簡単料理です。

 

●サバ味噌煮炒め

【材料】2人分

  • サバ味噌煮缶・・・1缶
  • 小松菜・・・300g
  • ごま油・・・小さじ2
  • 一味唐辛子・・・お好みで

 

【作り方】

  1. サバを適当にカットし、皮を上にしてアルミホイルに並べ、オーブントースターで焼く
    (目安:1300wで6~7分)
  2. カットした小松菜をごま油で炒め、全体に油が回ったらサバ缶の汁を入れ、しんなりするまで炒める。
  3. 小松菜を皿に盛り、焼いたサバを乗せれば完成!

 

●ポイント!

サバを焼くことで皮のぬめりがとれ、こんがりした香ばしさを味わえます。

また、小松菜は柔らかくなるまでしっかり炒めると、栄養を包む細胞が壊され体内に吸収されやすくなります。

 

とっても簡単で美味しいのでぜひお試しあれ♪

 

まとめ

いかがでしたか?

ここまで、骨を強くする食べ物とレシピについてお伝えしてきましたが、お役にたちましたでしょうか。

 

●おさらい

  • 骨を強くするには、カルシウムだけでは効果は少ない!
  • ビタミンDとビタミンKをプラスすべし!
  • サバ缶の小松菜炒めがオススメ!

 

皆さんの健康生活が充実しますように^^

ここまでお読みいただきありがとうございました!

-健康に楽しく過すために!

話題のあれこれ