エンタメ

義母と娘のブルースなぜ結婚した?その再婚理由は父親の病気と…

                    
                      

義母と娘のブルース なぜ結婚

 

『義母と娘のブルース』の2人ってなぜ結婚したの?

 

ぎこちない夫婦の再婚理由が明らかに!

それが想定外にハートに染みて、ドラマ「義母と娘のブルース」にすんなりハマってしまいました。

 

この記事はTBSの火曜ドラマ「義母と娘のブルース」を途中回から見始めたり、たまたま4話を見逃してしまったという方は必見!

 

「なぜ結婚したのか?」その理由をお話します!


スポンサーリンク

義母と娘のブルースの2人ってなぜ結婚したの?理由は?

7月31日 に放送された第4話を見て結婚理由が分かりましたのでご説明します!

 

竹野内豊(良一)と綾瀬はるか(亜希子)が結婚したのは、決して愛し合っていたわけではなくそれぞれの泣ける事情があったのです。

 

竹野内豊(良一)の再婚理由

良一はスキルス性の胃がんを患っていて(余命わずか)、自分が亡くなった後に父親の自分以外に身内がいない一人娘を守って育ててくれる人が必要だったから。

 

●亜希子を選んだのはなぜ?

亜希子はライバル会社の顔見知りくらいの人物だったが、良一が知ってる女性のなかで「一番頼りになりそうな女性」だったから。

 

そういう理由から、仕事帰りに亜希子を待ち伏せしていきなり結婚の申し込みをすることになった。

 

独りぼっちにさせてしまう娘の将来を心配する父親の行動、納得ですね。

それより驚いたのが亜希子(綾瀬はるか)の結婚の理由でした。

 

 

(素敵な画像なので貼ってるだけで意味はないですが、癒やし効果はあるかも?)

 

綾瀬はるか(亜希子)の結婚理由

「人恋しかった」から。

 

ある晩、好きなマンガを読んでいたが最後のページを開くと、作者急逝により物語未完での作品終了のお知らせが掲載されていた。

このことを今スグ誰かに話たい!と亜希子は電話をかけようとアドレス帳を開くが、仕事関係の人間ばかりで他愛もない話をできる相手が誰もいないことに気付いてしまう。

 

そんな時に、あまりに突然ではあったが良一の結婚申し込みがあったので結婚を受け入れた。

2人が結婚した理由はこいう事情(馴れ初め?)があったたのです。

 

もちろん娘(みゆき)にはこのことは内緒。父親がガンだということも知りません。

ただ、「2人は偽装結婚なのでは?」と疑いの目で見てるのは事実^^


スポンサーリンク

まとめ感想

竹野内豊(良一)と綾瀬はるか(亜希子)がなぜ結婚したのか?

その理由は

  • 良一「自分がいなくなった後に娘を育ててもらうため」
  • 亜希子「人恋しかったから」

という切ない想いからでした。

 

 

じつは、たまたまテレビ見てたら、ドラマ「義母と娘のブルース」の予告編が流れて

「なぜ結婚したのか?その理由が今夜明かされる!」

的なナレーションがやけに気になって前回までドラマ観てないのに4話を視聴してしまったんですよね。

 

ロボットみたいな亜希子の口から「人恋しかった……」という言葉を聞いたとき「えっ?意外!」と驚きました。

その人間味ある結婚理由に胸打たれてストンとハマってしまいました。久しぶりに連ドラを通しで観ます!

-エンタメ

話題のあれこれ