エンタメ

とんねるずとダウンタウン芸歴が先輩なのは?再共演ある?

                    
                      

30代~50代くらいの世代にとっては
お笑い界のヒーロー的存在であろう

とんねるずダウンタウン

今回は、その東京と大阪を代表する両コンビの芸歴を調べてみました。

 

芸歴が先輩なのはどちらか?
そして、「いいとも」後の再共演はまたあるのか?
について書いていきます。


スポンサーリンク

とんねるずとダウンタウン芸歴が先輩なのは?再共演はある?

芸歴が先輩なのは?

コンビを結成して芸能活動をしはじめてからの歴が長い先輩なのは~

ズバリ! ”とんねるず”

調べてみた結果

とんねるず
1981年 から活動を始め芸歴36年

ダウンタウン
1982年から活動を始め芸歴35年

(2017年7月現在)

 

年齢はどちらが先輩?プロフィール表

プロフィールをわかりやすく表にしてみました。

とんねるず
ダウンタウン
名前
石橋貴明
木梨憲武
浜田雅功
松本人志
生年月日
1961年
10月22日
1962年
3月9日
1963年
5月11日
1963年
9月8日
年齢
55歳
55歳
54歳
53歳
身長
182cm
177cm
165cm
172cm
血液型
A
O
A
B
出身地
東京都板橋区
成増
東京都世田谷区
千歳台
兵庫県尼崎市
兵庫県尼崎市

年齢もとんねるずの方が上です。学年でいうと2学年先輩になりますね。

ダウンタウン松本人志さんもお互いの芸歴を把握していたようで

とんねるずをどう思っているかと聞かれた際に、

「好きも嫌いも、われわれは年齢も芸歴も下やから」と答えたことがあったようです。

 

浜田さんの誕生日を2倍すると石橋さんの誕生日になる!


スポンサーリンク

とんねるずとダウンタウンの共演

最近でいうと「いいとも」のグランドフィナーレで夢の共演がありました。

当時は、「とんねるずとダウンタウンが一つの画面に存在する」という一つの事件として大きな話題になり、今や伝説となっています。

久々にテレビが持つパワーみないたなものを感じた出来事でした。

 

鮮明に覚えている人も多いと思いますが、

松本人志が「とんねるずが来たらネットが荒れる!」とキラーフレーズを言い放った数分後、

ステージの奥からとんねるずがいきり立って登場し

石橋貴明が「松本が~!」と名前を口にしたときは興奮したものです。うんうん

 

今後の再共演はあるのか?

一度味わってしまうと二度三度と期待してしまうもの。

しかし、とんねるずとダウンタウンの再共演はこの先難しいのではと思います。

 

  • どちらかがどちらかの番組にホイホイとゲストで出るとは考えにくい。
  • 今まで27時間テレビでさえ共演がないので、ちょっとした特番ではありそうもない。

 

もしあるとしたら、

両コンビが同じ年に大ヒット曲をそれぞれ出してNHKの紅白に出場し再共演するとか?

もしくは、思い切ったスタッフがドラマで共演させちゃうとか?

そんなドラマなら観てみたい!

 

変化球としてテレビCMで再共演とかあるかもしれないですね。話題性も広告性も抜群!

北野武とキムタクとか福山雅治とジョニー・デップとか大物同士の共演が過去にも多くあるので一番現実味があるかもしれませね。

 

再共演は「ワイドナショー」で!?

個人的には、テレビ番組「ワイドナショー」で松本人志さんのとなりに石橋貴明さんが座ってる画を観てみたいですね。

安倍首相だって出演したのだから少なからず可能性はあるはず。

 

なにかのテーマについて語るのであればお互いギクシャクもなく面白い意見とかやり取りが見れそうじゃないですか。

それで他ゲストにはヒロミさんが確定で、あともう一人は中居正広さんかなぁ。

イジられ役として指原莉乃さんという選択もあるかも?

 

アシスタントに山崎アナもいるからうまく機能しそうだ。

どうでしょうこの構成。

 

日曜の午前中ですが、ぜひともワインとチーズを用意して楽しみたいひととき。

でも、ワイドナショーに石橋貴明さんが出演すると爆笑問題の大田さんは怒るだろうな~

どんな反応するか楽しみだ。
全て妄想だけど・・・。

 

ネットで見つけたとんねるずとダウンタウンに関する投稿

 

●ダウンタウン浜田と、とんねるず木梨。浜田婦人である小川菜摘は結婚前に木梨と噂に。また木梨婦人の安田成美は浜田のタイプだったとか。

なるほど~

 

今回は、とんねるずとダウンタウンの芸歴、先輩後輩、再共演について書いてみました。

あなたの暇つぶしになったのなら幸いです。

▶その手があったか!松本人志のカップ麺レシピ!

▶とんねるずのおかげでした「買うシリーズ」ランキングトップ10一覧!その金額は?

-エンタメ

話題のあれこれ

スポンサーリンク