エンタメ

金足農業吉田から打川へピッチャー交代 みんなの反応!高校野球決勝

                    
                      

2018年夏の甲子園高校野球決勝の結果は、大阪桐蔭(大阪府)が「13点ー2点」で金足農業(秋田県)を破って優勝しました。

金足農業は途中吉田くんから打川くんへピッチャー交代を行いました。

 

その後の吉田くん、打川くんへ送られた視聴者の反応や感想を集めてみました。

ご覧ください!


スポンサーリンク

金足農業の吉田くんから打川くんへピッチャー交代の経緯

金足農業でただ独り投げ続けてきたた吉田くんは、5回までに12点を大阪桐蔭に奪われ、6回に大会初登板となる打川くんへとピッチャー交代。

吉田くんはそのままライトの守備につきました。

 

その後、交代のした打川くんは3回を1失点に抑える好投をみせました。

 

それでは、この2人に送られたコメントを見ていきましょう!

 

金足農業の吉田くん打川くんへみんなの反応感想!

 

打川くんの想いを知るファン

 

吉田くんは強豪高校のオファーを断って父が高校生のころ叶えられなかった夢を達成するために金足農業に入学したそうです。

そして、打川くんを金足に誘ったのも吉田くんとのこと。さらに、野球部入部当初は素人ばかりの集まりだっったとか……凄すぎる。

ぜひこの物語は映画やドラマ、マンガにしてもらいたい!

 

 

 

う~ん球数がすごい!

今回、2018年夏の全国高校野球選手権では秋田大会も合わせると合計、1517球 も独りで投げたそうです。

 

 

吉田くんを勧誘するヤクルトファン

-エンタメ

話題のあれこれ

スポンサーリンク