エンタメ

「君の膵臓を食べたい」内容を簡単簡潔にまとめてみた!(映画版)

                    
                      

テレビ朝日の地上波で映画「君の膵臓をたべたい」が放送されるけど、見ようかどうしようか迷うぅ~

前もって内容がどんなあらすじなのかや結末を簡単簡潔に知りたい!

それから見るか見ないか決めよう。うん。

 

ということで調べました!

映画の内容を 3行 で簡単簡潔まとめたものと、簡単だけどもう少し噛み砕いて詳しく説明したもの2つを書いてみました。


スポンサーリンク

超!簡潔に映画「君の膵臓を食べたい」の内容を3行で説明

 

人と関わりたくない男子高生が女生徒と恋をするけど、女生徒は亡くなってしまう。

その後、男子高生が大人になったある日、女生徒が当時書いた手紙を偶然発見する。

手紙の内容に心打たれ「人間らしく人と関わって生きていこう!」と決心する。

 

 

命をテーマにした淡く切ないストーリー、そんな内容です。

 

もう少し詳しく噛み砕いた内容も簡潔に書いてみました。


スポンサーリンク

「君の膵臓を食べたい」の内容を簡潔に!少し詳しくバージョン

 

現在

母校の高校で周りと関わりを持たないように教師をする「僕」(志賀春樹)は、学生時に図書委員だったことを理由に図書室の整理を押し付けられる。

それがきっかけで高校時代のできごとを回想する。

 

過去

高校生時代の春樹がクラスメイトでクラスのヒロイン的な山内桜良の闘病日記を偶然ひろってしまう。

すると、桜良に膵臓の病気で長い命ではない、と告白される。

そして、秘密にしていた病気の事を知った責任を取れ、と桜良の「死ぬまでにやりたい事」に付き合わされることに。

 

そんななか、真逆な性格の春樹と桜良は次第に惹かれ合い互いを認め心を通わせていく。

 

が、桜良は検査入院の退院日に通り魔に襲われ命を奪われてしまう。

 

現在

そんな当時のことを思い返していると、整理している本に挟まれていた桜良からの手紙を偶然見つける。

春樹は、自分に宛てられた桜良の願いとして書かれていたように、これからの人生は、人と関わりながら生きて行こうと心に決める。

 

 

少し詳しく内容を紹介するとこんな感じです。

 

映画「君の膵臓をたべたい」 地上波テレビ放送日時

2018年8月19日(日) 21時00分~23時14分(テレビ朝日)

 

「君の膵臓をたべたい」はめちゃくちゃ泣ける映画ということです。

簡単な内容紹介でテレビ放送を見るのを決めたなら、ワンワン泣く準備をしてお待ち下さい!

-エンタメ

話題のあれこれ