AKB

akb総選挙2018の不参加は何人?立候補の人数もチェック!

                    
                      

akb総選挙 不参加 人数

 

『第10回 AKB48世界選抜総選挙』

AKB48の53枚目シングルを歌う選抜メンバーを決める熱い戦いが2018年もやってきました!

 

昨年は、沖縄で野外会場の予定でしたが、台風で中止となってしまいバタバタで屋内施設での開催となりました。

選挙を見守る観客がいないなんとも寂しいワクワク感半減な選挙だったことを思い出します。

 

ただ、話題性的には須藤凛々花さんの突然の結婚報告があり、ある意味AKB総選挙の歴史にのこる、まさかの米朝首脳会談なみの衝撃度でした^^

 

そこで今回気になったのが、いったい何人が立候補して、何人が不参加辞退しているか?ということ。

日本を飛び越え世界選抜となった2018年選挙の参加&不参加の人数を調べてみました!

サクッと紹介していきます。


スポンサーリンク

AKB総選挙 2018の立候補 人数は?

さっそくいきましょう!

総立候補数は339名

 

こんなにも参加立候補者がいるんですね。

この一人ひとりにちゃんとファンがいるんでしょうか?まさにアイドル戦国時代!

 

今年は世界選抜ということでこれだけのAKBグループが参加しています。

各グループから参加した人数

  • AKB48  112人
  • SKE48  63人
  • NMB48 48人
  • HKT48 42人
  • NGT48 26人
  • STU48 33人
  • BNK48 10人
  • TPE48  5人

 

主な参加メンバー

SKE48 松井珠理奈、
HKT48 宮脇咲良
NGT48 荻野由佳
AKB48 向井地美音 峯岸みなみ 横山由依

正直、ここに上げた人くらいしか顔と名前が一致しません^^

 

 

不参加 辞退者の人数は?

不参加者の人数は、155名

 

辞退、不参加者は立候補者のおよそ半分になるようです。

全体の1/3が出てないんですね。

 

主な不参加辞退メンバー

指原莉乃

前回も不参加だった主なメンバーたち。
柏木由紀 入山杏奈  山本彩  兒玉遥

 

世間でも認知度の高いメンバーが不参加となっていますね。

昔のアイドルは2、3年活動して解散とかだったそうですけど、現在は新メンバー加入加入加入でめちゃくちゃアイドル生命長いですからね。

アイドルもベテランになるといろいろと考えてしまうんでしょうね。


スポンサーリンク

テレビ放送は?

2018年もフジテレビがナゴヤドームから生放送!

日時:6月16日 19時~21時24分

 

MCは宮根誠司さんとミタパンのコンピでお送りします。

ゲストには今や選抜総選挙の生ける伝説、さっしーこと指原莉乃さんも登場。副音声では指原莉乃さんの解説が聞けるらしいです。

 

 

近年、絶対王者だった指原莉乃さんが、2017年を最後に選抜総選挙から卒業することを宣言。

その指原莉乃さんと卒業した渡辺麻友さんの得票数の2017年合計は、40万票もありました。

この40万票もの票数はどこに向けられたのか?

 

2018年の女王の座に腰掛けるのはいったいどのグループの誰になるのでしょうか?

AKB総選挙の新たな幕開けとなりますね。

▶AKB48総選挙!過去の歴代神7(神セブン)順位結果まとめ!

-AKB

話題のあれこれ

スポンサーリンク