健康に楽しく過すために! 料理レシピ

発酵食品の美肌効果レシピ!夏バテや老化予防も「世界一受けたい授業」6月24日

                    
                      

世界一受けたい授業

6月24日 日テレ

「体を若返らせる発酵食品」

と題して東京農業大学教授の前橋健二先生が登壇。

今注目の発酵食品の素晴らしさや食べかたレシピをレクチャーしてくれました。

美肌効果や腸内環境の改善に

作るの簡単ためにるレシピなど授業をおさらいです!


スポンサーリンク

発酵食品の美肌効果レシピ!夏バテや老化予防も「世界一受けたい授業」

美肌効果や整腸作用ありな発酵食品レシピ!

材料は、塩麹(しおこうじ)+豆腐だけ!

・豆腐の表面に塩麹をぬり、ラップで包んで冷蔵庫で一週間寝かせれば出来あがり!

これでチーズのような「塩麹豆腐」になります。

 

紫外線が強い暑くなる時期に食べたい発酵食品レシピ

シミ・ソバカスを予防する美肌にうれしい発酵食品とは?

正解は「酒粕」

先生おすすめの「酒粕冷汁」美容レシピ!

【作り方】

1.鍋にだし汁と酒粕を入れて溶きながら沸騰させてアルコールをとばす。
2.みそを溶き入れ、あら熱をとってから冷蔵庫で冷やす。
3.冷えたらすりごま、きざんだ大葉、みょうが、きゅうりを加える。
4.それを冷ご飯にかければ完成!

食欲がない夏にもサラサラッと食べれて美肌にもよい!

 

話はそれるけど、スマスマでタモリさんとSMAPが冷汁で料理対決してたのが懐かしい。

タモリさんの冷汁は作るの難しそうだったけどこの甘酒冷汁なら簡単にできそう。


スポンサーリンク

夏バテに効果がある発酵食品とは?

正解は「甘酒」&「赤みそ」

甘酒は近年大流行してますね。

「飲む点滴」と言われるほど栄養面が充実していて注目されている食品。

赤みそ(八丁味噌)は原料の大豆が豊富につかわれアミノ酸などの疲労回復物質が多い!

この甘酒と赤味噌をあわせることでパワーアップ!

 

方法は簡単!

・まず赤みそで普通に赤だし(みそ汁)を作って、最後に甘酒を加えるだけ。

飲むと夏バテ予防に効果的だそうです。

 

老化予防によい発酵食品とは?

正解は、「イカの塩辛」&「チーズ」

イカの塩辛は食べる「栄養ドリンク」と言われるほどアミノ酸が豊富。

チーズは老化予防のビタミンAや免疫力アップのタンパク質が豊富。

 

・レシピはイカの塩辛とクリームチーズを和えるだけ!

ワインにもあう絶品発酵食レシピ

島崎和歌子「うんま!」

土屋太鳳「おいしぃ~!」

試食した出演者らもその美味しさに感激していましたよ^^

 

以上、「世界一受けたい授業」で放送された美肌に効果ある発酵食品のレシピなどをおさらいしました。

今回はどれもこれも簡単に発酵食品の恩恵に預かれるレシピばかりでした。

さっそくこの夏とり入れていきましょう!

-健康に楽しく過すために!, 料理レシピ

話題のあれこれ

スポンサーリンク