健康に楽しく過すために!

エクオールを食べ物で増やす!たけしの家庭の医学

                    
                      

みんなの家庭の医学

たけしの健康エンターテインメント!

6月6日

アンチエイジングの救世主

エクオール」が特集されました。

 

年齢とともに増える肌のシワも消える!?

女性ホルモンと同様の働きがあるという「美」を維持する物質として大注目です

そんなエクオールを体のなかに増やす食べ物とは?


スポンサーリンク

エクオールを食べ物で増やす!たけしの家庭の医学

エクオールを作る食べ物

その答えが秋田県にあった!

秋田県の人はエクオールが多いことが調査でわかりました。。

それは、食習慣の恩恵とのこと。

秋田県には大豆農家が多くあり、特に「納豆」を食べる量が多いんだとか。

 

つまり、エクオールを体の中に増やす食べ物は「大豆食品」!

大豆食品を食べると腸内細菌がそれを分解してエクオールを作りだす。

 

大豆食品はエクオールの原料みたいなものなんです。


スポンサーリンク

もっとエクオールを増やしたい!

大豆製品と合わせるとさらにエクオール生成を増やす食材があるといいます。

それは、

ゴボウ&タマネギ

ゴボウやタマネギには「フラクトオリゴ糖」という腸内の善玉菌を増やす物質が含まれている。

このことがさらにエクオールを作りやすくするそうです。

 

他には、トマト、ニンニク、バナナ、アスパラガスなども良いそうです。

 

大事なポイント!

1・2週間大豆製品を多く食べたからよいというものではない。

食習慣として1年くらいしっかり続けることで、体質も変わってくる。

大豆食品を食べる習慣が、良い腸内細菌を増やし、より多くのエクオールを生産する環境を作るといいます。

 

大豆製品やゴボウ、タマネギという食材ならちょっと気にしていれば簡単に続けられるんじゃないでしょうか。

 

エクオールは、血管を若返らせ、脳梗塞や心筋梗塞、ガンなどの病気リスクを予防、低減するなども期待されている健康物質だそうです。

 

お肌の調査では、年齢が60代の人が40代の肌年齢だったり

それまであったシワが消えるなどの結果が紹介されていて驚きました。

 

納豆や豆腐、ゴボウにタマネギなどの食べ物を多く食べてエクオールを体のなかでドンドン作って増やしてください!

▶鉄分補給は簡単だった!たけしの家庭の医学

-健康に楽しく過すために!

話題のあれこれ

スポンサーリンク