健康に楽しく過すために!

奥園流ビタミンEずぼらスイーツレシピ!加齢臭を減らすたけしの家庭の医学

                    
                      

たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学

2月14日に放送されたなかから、老化現象である加齢臭を抑える奥薗流ズボラレシピを紹介します。

今回、奥薗壽子(オクゾノ トシコ)さんが考えたビタミンEがたっぷり摂れるというレシピはスイーツ3品です。

ビタミンEは若返りのビタミン♪それでは参りましょう!


スポンサーリンク

奥園流ビタミンEたっぷりスイーツレシピ!たけしの家庭の医学

5日間の試食でモニターさんの加齢臭を減らした、美味しいビタミンEレシピ!

 

アボカドフローズン

材料

・アボカド 1個
・バナナ 1本
・キウイ 2個
・調整豆乳 200ml
・レモン汁 1個分
・ハチミチ 大さじ2
・サフラワー油(べに花油)

 

作り方

1.アボカド、バナナ、キウイをポリ袋(ジップロック)に入れて手でつぶす

2.そこに、ハチミチ、レモン汁、豆乳を投入。さらに、べに花油を加える。

3.しっかりつぶし混ぜたら、平らにして袋の空気を抜き冷凍庫で寝かせる。

4.シャリシャリに凍れば完成!

レンジでちょい温めて食べるとクリーミーでGOOD!

 

フローズンアボカドレシピのポイント!

サフラワー油(べに花油)は、油の中で一番ビタミンEが豊富に含まれている。

また、ビタミンEは油と同時に摂取することで体への吸収も良くなる!

 

 

サツマイモキャメル

材料

・サツマイモ 200g(乱切り)
・べに花油 大さじ1
・砂糖50gを熱して作ったカラメル
・バター 大さじ1
・砕いたアーモンド 50g
・塩 適量

 

作り方

1.べに花油でサツマイモを炒める

2.そこに、カラメルとバターをからめる

3.最後に、アーモンドと塩をふりかけて完成!

 


スポンサーリンク

カボチャチョコ

最後のビタミンEずぼらスイーツは、なんとカボチャを使ったチョコレートトリュフです。

材料

・カボチャ 300g
・ドライプルーン 50g
・カカオ70%のチョコレート 50g
・ハチミチ 大さじ1
・ココア 大さじ1
・べに花油
・ラム酒 大さじ1(お好みで)
・粉糖 適量 (お好みで)

 

作り方

1.フライパンにべに花油をひき、小さめに切ったカボチャとプルーンを入れて、少量の水で蒸し煮する(弱火で10分)

2.蒸したらフォークでしっかりつぶす。そこにチョコレート、ハチミチ、お好みでラム酒を加えしっかり混ぜる

3.粗熱をとって適当な大きさに丸め、ココアを全体にまぶす

4.最後に、お好みで粉糖をかければ奥園流カボチャチョコの完成!

 

映像を見た限りでは、カボチャの皮は剥かずにそのまま調理していました。

 

2月14日のバレンタインデーに直球のレシピでしたね(^^)

これ食べて加齢臭が減るなんてノーベル賞もののレシピじゃないですか!?

▶老化防止ホルモングレリンを増やす方法!たけしのみんなの家庭の医学2月14日
▶ぽっこりお腹解消ダイエットのやり方!麻木久美子が痩せた医師おすすめの方法!
 

-健康に楽しく過すために!

話題のあれこれ

スポンサーリンク