エンタメ

DAIGOを支えた女性!天国のカコさん24時間テレビ

                    
                      

8/23
日本テレビ24時間テレビで100kmマラソンに
挑戦し、立派に完走したロック歌手のDAIGOさん。

 

その
DAIGOさんのアーティスト人生を裏で支え続けた
1人の女性がいた!

 

24時間テレビで紹介されたDAIGOさんと
その女性の絆をここに書き記しておきます。

 


スポンサーリンク

 

■ DAIGOを支えた女性!24時間テレビ■


 

■ 天国の恩人とDAIGO


 

ヘアメイクアーティスト 久保田カコ さん

 

DAIGOさん19歳。
ジェイル」というバンドを始めた頃に出会った。

 

まったくの無名だったがヘアメイクアーティストの
カコさんは無償で毎回メイクをし続けてくれたそうです。

 

韓国にライブに行ったときにも自腹で同行してくれたとのこと。

 

” 才能があるから必ずスターになる”と
自分の仕事を犠牲にしてもDAIGOさんたちを応援してくれた。

しかし、バンドは人気が出ずに解散。
事務所からの契約解除。

そんな時もカコさんは
「大丈夫、DAIGOちゃんはスターになる人間だから!」と
いつも明るく前向きに支えてくれたそうです。

 


スポンサーリンク

 

■ 突然の病


 

そんなカコさんが突然の病で緊急入院。

 

一命は取りとめたものの、脳に酸素が
行かなくなった後遺症で、植物状態になり
声をだすことも、動くこともデキなくなってしまう。

 

それでも、DAIGOさんが病室に訪れると
カコさんの表情がいつも笑顔になっている。
そんな風に見えたとカコさんの両親がおっしゃってました。

 

このことからDAIGOさんは意識を変え
今まで以上に音楽活動まい進。

 

テレビ出演を果たし、夢の武道館ライブも成功させた。

 

が、その頃にはカコさんは目を閉じていることが多く、
DAIGOさんの活躍を観ることはデキなかったそうです。

 

そして、カコさんはそのまま永い眠りについたそうです。

 

 

■ DAIGO カコさんへのメッセージ


 

「カコさんには結局恩返しもカッコイイところも見せることがデキなかった」

「カコさんが居なければ、今のDAIGOは100%居なかった」

「カコさんの為に頑張るんじゃなくて、これからもカコさんと一緒に頑張っていく」

「今度またメイクしてよね。そのときはメチャクチャギャラ払うから!」

 

100㎞マラソンを完走した後も
「これで、一つカコさんに恩返しデキたと思う」
とコメントしていました。

 

素直に感動しました。

DAIGOさん応援しています!

 

→DAIGO!24時間マラソン舞台裏密着!観たよ8/24

それではこの辺で、
v(´∀`*v)ピース

-エンタメ

話題のあれこれ

スポンサーリンク